子育てはお片付けから! 整理整頓ができる子どもを育てるには

整理整頓 子ども
あいさつや身だしなみなど、子どもに身につけさせたいことは多くあります。
その中のひとつが「整理整頓」です。自分の身の回りの物を自分で片付けて管理することは、小さなころから少しずつ生活の中で教えていきたいものではないでしょうか?

子どもに整理整頓を身に着けさせるための方法について考えていきましょう。

お片付けを身に着けるには毎日の習慣から! ルーティンワークを決めておく

整理整頓 子ども
お片付けが出来る子どもになって欲しい! と思っても、すぐにお片付けが身につくわけではありません。きちんと身に着けるには、毎日、こつこつと習慣づけることが大切です。子どもの生活リズムの中に、お片付けを組み込んでいきましょう。

例えば、夕食の前にはおもちゃを一旦片付ける、食事が終わったら自分の使った食器をシンクまで運ぶ、など子どもが出来る内容を毎日行うようにするのがおすすめです。毎日繰り返していくことで、片付けがきちんと身についていきます。

片付けの内容は、年齢によって徐々に変えていくと無理がありません。まだ小さなお子さんなら、脱いだパジャマをカゴに入れるだけ、小学生になったらきちんとたたんで片付けるなど、段階を踏んでできる内容を増やしていきましょう。

おもちゃのお片付けは「わかりやすく」がコツ! 物の定位置を決めてあげよう

整理整頓 子ども
子どもがお片付けするものといえば、やはりおもちゃが一番です。しかし、「おもちゃを片付けなさい」と言っても、どこに片付けていいのかわからない状態では、子どもも困ってしまいます。そんな時は、物の定位置をわかりやすく決めて、目印をつけてあげるのが効果的です。

まずは子どものおもちゃを出して、わかりやすくグループ分けします。おままごとグッズ、お絵かきに使う物、電車のおもちゃ、などグループ分けしたら、それぞれをしまう場所や入れ物を決めましょう。入れ物や棚は、収納できる量の8割程度までにしておくと、すっきり見えますし片付けやすくなります。

おもちゃの量が多すぎる場合は、子どもと一緒に量を減らしてみましょう。親が「いる・いらない」を決めるのではなく、子どもに取捨選択させるのが大切です。収納に使うケースなどを見せて、「ここに入るだけにしようね、選んでね」ということで、子どもに「必要なものとそうでないものを分ける」ということを教えることができます。新しいおもちゃを購入する時は、あらかじめ片付けるスペースを作るために古いものを処分する習慣をつけることもおすすめです。

片付ける場所、入れ物が決まったら、ラベリングします。まだ字が読めないお子さんなら、写真を貼り付けたり、わかりやすいマークを入れるのがおすすめです。子どもが「これはここに入れればいいのか」とわかるようにしてあげることで、より片付けやすくなります。

通園グッズは子どもの手の届くところに!「かけるだけ」がおすすめ

整理整頓 子ども
子どもが幼稚園や保育園に通うようになると、通園グッズの片付けに悩む方も出てくるのではないでしょうか。毎日使う物だからこそ、子ども自身がきちんと片付けられるようになるのが理想です。

子どもが自分で片付けられるようにするには、「手の届きやすいところ」に「簡単」に片付けられるように工夫するのがポイントです。

一番簡単なのは、「かけるだけ」。子供の手が届く位置に、かばんや帽子などをかけられるようにしてあげましょう。置き場所は、玄関やリビングの入り口など、入ってすぐのところがおすすめです。家に帰ったらすぐにかばんや帽子をかけて、それから手洗いうがいをする、というルーティンワークにしてしまうことで、子どもに片付け習慣がついていきます。きちんと出来た時に「ちゃんとできたね」と褒めてあげることも忘れないでくださいね。褒められることで、子どものやる気を引き出すことができます。

市販のポールハンガーなどを使うのもよいのですが、一点気を付けたいことがあります。それが「高さ」です。高すぎる位置にかけなくてはならないようなものだと、子どもが使いづらくて結局片付けないままになってしまいます。子どもの手の届く高さのものを選んだり、掛ける位置を変えられるものを選ぶことがおすすめです。

片付けは、毎日の習慣にすることできちんと身に着けることができます。一番効果的なのは、普段から親が整理整頓する様子を見せてあげること。お手本となる姿を見せることで、子どもも自然に片づけの大切さを感じることができます。子どもが片付けやすい環境を整えて、整理整頓を身に着けさせてあげたいものですね。

おすすめコンテンツ

【前編】不動産業界に女性活躍の時代がくる! 〜センチュリー21女子会「なでしこC21」取材〜

1

【前編】不動産業界に女性活躍の時代がくる...

意外と便利! 女性のためのカーシェアリングの使い方講座

2

意外と便利! 女性のためのカーシェアリン...

必見! 子育てしやすい理想の家具配置術!

3

必見! 子育てしやすい理想の家具配置術!

女性目線で見る宅配ボックスがない物件でも快適に過ごせるアイデア4選

4

女性目線で見る宅配ボックスがない物件でも...

クローゼットの収納でお悩みの方にトランクスペースの有効活用方法を教えます

5

クローゼットの収納でお悩みの方にトランク...

キーワード一覧