ベッドまわりのインテリアなどをひと工夫。快眠のための寝室づくり

寝室づくり
人は一生のうち、3分の1の時間を寝て過ごすと言われています。
また、睡眠不足は糖尿病や高血圧の原因にもなり得るとも言われており、睡眠をきちんととることはとても大切です。
そして、体の疲れを癒し、明日への英気を養うためにも上質な眠りができるよう心がけたいものです。そして心身共に健康で充実した毎日を過ごすためには、睡眠時にどのようなことに気をつけたら良いのでしょうか。
そこで今回は上質な睡眠をとるためのコツやベッドやインテリアなど寝室の作り方、快眠グッズなどをご紹介します。

上質な睡眠とは?

寝室づくり
人は一晩のうちに、「レム睡眠」と「ノンレム睡眠」を交互に5〜7回ほど繰り返しています。最初に「ノンレム睡眠」が訪れ、次に「レム睡眠」に移行します。70〜110分の間隔でこれを交互に繰り返すうちに、より深い眠りに落ちていきます。

「レム睡眠」では主に身体を休め、「ノンレム睡眠」では脳を休めると言われています。レム睡眠中には身体は休んでいますが、脳の一部分は起きているときと同様に、働き続けています。睡眠中でも、人が生きるために必要最低限の生命維持の管理をおこなったり、身体の成長を促す「成長ホルモン」の分泌を促したりしています。

ベッドに入る前にどう過ごす?

快適な睡眠のためには、「深部体温」と「皮膚温度」の差を縮めておくと良いようです。就寝の90分前までに入浴を済ませておくとちょうど良いでしょう。
また、寝る前には目からの過度な刺激は控え、リラックスした状態でベッドに入るのが良いと言われています。

快適な睡眠のために気をつけたい5つのこと

寝室づくり
家の中でも長時間を過ごす寝室。快適に眠りにつく環境づくりが大切になってきます。
快眠を得るためのポイントは「温度・湿度」「明かり」「寝姿勢」「音」「香り」の5つの要因が影響を与えることが知られています。

(1)室温・湿度と眠りの関係
快適な眠りのためには、寝室の湿度と温度の管理は欠かせません。眠るときにエアコンをつけておくのを嫌がる人もいらっしゃいますが、湿度と室温を最適に保つためにはエアコンの活用や季節によっては加湿器を使用するのが有効です。室内の温度を均一にするために、シーリングファンを併用するとさらに良いですね。

(2)ベッドまわりのコーディネートと柔らかな灯りが眠りを誘う
人間にとって、すべての情報の約8割は視覚から入る情報といわれています。そのためベッドリネンのコーディネートによって部屋の雰囲気は異なります。季節によってカーテンとベッドシーツを変えてみるだけでも気分転換になります。
最近ではカーテンだけではなく、ロールスクリーンやブラインド、シェードなど様々な窓のインテリアの幅が広がっています。ブラインドでは外気温が気になるという方でも、断熱性や、遮光性の優れたものも多く、取り入れてみるのも良いかもしれません。

寝る前に読書をする習慣のある方や、ホットミルクなどで体を温めてからベッドに入るという方には、ナイトテーブルと読書灯がおすすめです。読書灯も一般的なスタンド式やデスクやベッドヘッドに取り付けられるクリップ式もありますが、今は首にかけられるタイプの小型の読書灯もあります。
また、メラトニンというホルモンが分泌されることによって、脳や体が睡眠に入ろうとします。その時に光源の色も重要になってきます。昼光色、つまり青白い色の光はそのメラトニン分泌の阻害をしてしまうので、なるべく寝室には電球色と呼ばれる温かみのあるオレンジ色の光を選びましょう。

(3)正しい寝姿勢が重要
安眠に欠かせないのが寝ているときの姿勢です。マットレスが硬すぎたり柔らかすぎたりすると正しい寝姿勢を保つことができません。また、枕の高さや形状も自分に合ったものを選ぶことをおすすめします。バスタオルを折りたたむだけの簡易枕も高さの調節がしやすいのでおすすめです。

(4)音と眠りの関係
目からの刺激以外に、耳からの刺激も眠りに影響を与えます。遮音カーテンやリラックスできる環境音楽を小さな音量で流してみるのも効果的です。
寝室づくり
(5)香りと眠りの関係
「香り」も人の睡眠に影響を与えるものとして知られています。寝室も他の部屋と同じように、小まめに換気することが大切です。寝つきが良くない方にはアロマもおすすめです。一般的に快眠にはラベンダーの香りが良いとされていますが、ご自分の好きな香りを嗅ぐことで、リラックスして眠りにつくことができるでしょう。

リラックスできる空間をつくろう

今回は、快眠できるコツやインテリアなどについてご紹介しました。健康な毎日を送るためには快適な眠りは欠かせません。すべてのアイテムを揃えなくても、自分の中で重要だと思う相性の良い快眠インテリアを探して、あなただけの寝室を作ってみてはいかがでしょうか。

おすすめコンテンツ

【前編】不動産業界に女性活躍の時代がくる! 〜センチュリー21女子会「なでしこC21」取材〜

1

【前編】不動産業界に女性活躍の時代がくる...

意外と便利! 女性のためのカーシェアリングの使い方講座

2

意外と便利! 女性のためのカーシェアリン...

必見! 子育てしやすい理想の家具配置術!

3

必見! 子育てしやすい理想の家具配置術!

女性目線で見る宅配ボックスがない物件でも快適に過ごせるアイデア4選

4

女性目線で見る宅配ボックスがない物件でも...

クローゼットの収納でお悩みの方にトランクスペースの有効活用方法を教えます

5

クローゼットの収納でお悩みの方にトランク...

キーワード一覧