初めて子供部屋を与えるタイミングとは?! 子育ての肝はレイアウトにあり

子供部屋
子育て世代にとって将来必要になるであろう子供部屋のスペース確保はなかなか頭の痛い問題ではないでしょうか。
一口に子供部屋と言っても、子どもの年齢、兄弟の有無によっても用意しておかなければならないスペースは変わってきます。
今回は子供部屋を意識したレイアウトのコツと、子供部屋を与えるタイミングについてご紹介したいと思います。

仕事用スペースを将来の子供部屋に

まずご紹介するのは家族があつまるリビングの一角に仕事用のスペースを設けるというレイアウト案です。将来はこのスペースを区切って子供部屋に変更することができます。
リビングに接する仕事用の空間は、子どもの成長に合わせて柔軟に役割を変更できるので大変便利です。例えば子どもが小さいうちはリビングで遊ぶ子どもの姿に目を配りながら仕事をする場所として最適ですし、子どもが小学校低学年になったらリビングにいる親とコミュニケーションが取れるオープンな宿題スペースとして活躍することになるでしょう。さらに子どもが成長し本格的な子供部屋を欲しがるようになったら、空間を区切る ことでプライベートな部屋を作れば良いのです。

リビングやダイニングをあらかじめ広めに取っておく

子供部屋
子どもが小さいうちは個室の部屋を与えても整理整頓ができなかったり、寂しがって使いたがらなかったりするケースがあります。子供部屋を与えるタイミングが未定の場合は、とりあえずリビングやダイニングなどを広めに取るようにレイアウトを考えるとよいでしょう。
子どもが小さい間は遊び場として活用し、ある程度大きくなったら家具や間仕切りを使って空間を仕切り子供部屋に改造していきます。このレイアウトでは子どもが独立した後は元のリビングやダイニングに戻すことができるというメリットがあります。仕切りを外せば元通りになるという可変性を持たせることがポイントです。

部屋が狭い場合でも大丈夫。共有スペースを活かそう

子供部屋
子どもの人数が多く将来一人ひとりに部屋を確保できないのではないかとお悩みの人には、収納棚やクローゼットなど部屋に置く家具の一部を共有スペースに移動させることをお勧めします。子ども一人当たりに必要な子供部屋の面積は6畳程度ですが、収納スペースを除いてベッドや机など最低限のものを設置するだけなら4.5畳程度で差し障りありません。
まだ受験など本格的な勉強を必要としないうちは学習机をオープンスペースに設置しても良いでしょう。一部の家具を家族共有のスペースに移動させることは、部屋面積を節約するだけでなく家族間のコミュニケーションを高めるというメリットもあります。

子供部屋を与えるタイミングは?

子供部屋
では、子供部屋を与えるタイミングはいつが最適なのでしょうか? この問題には解答がありません。
というのも、子どもには個性があり、いつ子供部屋を与えるべきなのかはその個性によって全く違うからです。一人で寝るのを怖がったり個室では逆に勉強に集中できないと訴えたりする子もいるので、「〇歳になったら子供部屋を持つべきだ」と大人の考えで子供部屋を作っても無駄になってしまうことがあります。さらにリビングやダイニングテーブルなど親の目が届くところで勉強をさせる家庭も増えてきているため、そもそも子供部屋に対する需要が減っているという指摘も存在します。
とはいえ、子どもに子供部屋を与えることは自分の空間を管理するという自立を促す事に繋がります。明日の学校の準備を任せたり、自分の収納スペースを与えてみたりなど、段階的に子供部屋への移行を行っていきましょう。また、ついこの間まで甘えん坊だった子がいきなりプライベートな空間を欲しがりだ出すということもあります。突然のわが子の成長にも対応できるよう、子供部屋への備えは早い段階から行っておきたいですね。

子どもに必要な空間は年齢とともにどんどん変わっていきます。小さいうちは親の目が届くところに、大きくなったら個室で、そして成長し独立すれば必要なくなってしまう存在、それが子供部屋です。子どもの成長は大人が思う以上に早いもの、そんな子どもの成長に合わせて柔軟に対応できるレイアウトを考えてみましょう。

おすすめコンテンツ

【前編】不動産業界に女性活躍の時代がくる! 〜センチュリー21女子会「なでしこC21」取材〜

1

【前編】不動産業界に女性活躍の時代がくる...

意外と便利! 女性のためのカーシェアリングの使い方講座

2

意外と便利! 女性のためのカーシェアリン...

必見! 子育てしやすい理想の家具配置術!

3

必見! 子育てしやすい理想の家具配置術!

女性目線で見る宅配ボックスがない物件でも快適に過ごせるアイデア4選

4

女性目線で見る宅配ボックスがない物件でも...

クローゼットの収納でお悩みの方にトランクスペースの有効活用方法を教えます

5

クローゼットの収納でお悩みの方にトランク...

キーワード一覧