ニュースリリース

ホームホームニュースリリース女性のキャリアアップ・再就業支援推進で教育プランニング、キャリア・マムと協業

女性のキャリアアップ・再就業支援推進で教育プランニング、キャリア・マムと協業

公開日2018年07月10日

株式会社センチュリー21・ジャパン(本社:東京都港区、代表取締役:長田邦裕、以下センチュリー21)と株式会社教育プランニング(本社:東京都足立区、代表取締役:大関正明、以下 教育プランニング)および株式会社キャリア・マム(代表取締役:堤 香苗、本社:東京都多摩市、以下キャリア・マム)の3社は、このたび、女性の就業支援の一環として、宅地建物取引士(以下、宅建)資格取得と再就職支援での協業を開始いたします。

img_w_project_20180704.jpg

結婚や出産といったライフステージの変化により離職する女性はなお多くいます。産後の女性の継続就業率は回復傾向にありますが、未だに第一子出産を機に離職する女性は46.9%もいます。(国立社会保障・人口問題研究所「第15回出生動向基本調査(夫婦調査)」(2016年)より)また、子育てが落ち着いてから再就職、再就業をしたとしても、ブランクや無資格であることを理由に、パート、契約社員などの有期雇用契約を余儀なくされる女性もいます。
そこで今回3社で協業で取り組みを行うのは、「また働きたい」と望む女性のキャリアアップのための資格取得支援です。

今回の協業により3社それぞれの知見をシェアするとともに、就労希望者と人材不足の企業をマッチングするスキームの構築を目指します。

各社の役割は以下の通りです。

【センチュリー21】
・CSRの一環として、事業進捗の管理
・加盟店への就職のサポート

【教育プランニング】
・宅建資格取得のための教材「e-pla宅建」の提供
・講師派遣等による学習指導

【キャリア・マム】
・「また働きたい」「資格取得をしたい」と思うキャリア・マム会員の集客、選考
・10名の候補生のチーム化
・2018年10月の宅建試験合格を目指し、候補生チームに対してメンターサポート(遠隔にて実施)
・就職サポート、キャリア相談


【概要】
・期間 2018年年7月~9月、10月に試験
・参加者 キャリア・マム会員より選抜した10名 + メンター 1名
・テーマ「宅建資格でいずれは独立! 女性の社会復帰を加速します」
・応募締切 7月11日 キャリア・マムサイトに会員登録後、募集。

<教育プログラム内容>
【通信教育】
・基本教材(宅建テキスト、過去問など)
・WEB講座(約30時間の講義動画視聴)
・Eラーニング(3択160問)
【集合研修(全7回)】
1)ガイダンス:1回
2)ポイント講習会:3回
3)模擬試験:3回

【プロジェクト参加申込み方法】
・下記URLより募集ページへ入っていただき、「プロジェクト参加申込み」ボタンをクリックし、お仕事情報からお申込みください。
・入力いただいた情報をもとに書類選考を行います。
・お申込みいただいた方には7月13日(木)までに選考結果をご連絡します。
・選抜された10名との第1回キックオフミーティングは7月18日(水) センチュリー21・ジャパン東京本社にて開催予定です。
・キャリア・マムサイト内 プロジェクト募集ページ http://www.c-mam.co.jp/event/century21/

【教育プランニングについて】

◆会社概要
 代表者 大関 正明
 東京都足立区西新井1-9-13 第二たぐちやビル5F
 お問い合わせ:宅建事務局 03-5647-2250、mail info@edu-plan.co.jp
2003年創業、宅建指導の専門会社として、センチュリー21・ジャパンを初め、不動産会社、ハウスメーカー等へ、弁護士等の講師派遣による「宅建社内講習会」等の企画運営、及び全国の金融機関(銀行、労働金庫、信用金庫、信用組合)等には、講義映像付属の「宅建通信講座」等を提供しています。

【キャリア・マムについて】

◆会社概要
 代表者 堤 香苗
 東京都多摩市落合1-46-1 ココリア多摩センター5階
1995年創業、2000年に株式会社化。
主な事業内容は1)全国10万人の主婦ネットワークを活用した在宅でできるアウトソーシング業務の受託、2)官公庁による女性活躍推進、再就業支援、起業支援、テレワーク推進などの事業の受託運営、3)コワーキング施設、カフェ等の施設運営。自社従業員もテレワーク勤務を導入済みです。常時型在宅勤務正社員も社内の3分の1を占めます。東京都ワークライフバランス認定企業、経産省 新・ダイバーシティ経営推進企業100選および総務省 テレワーク先駆者百選選定など実績多数。テレワークデイズに関しては、実施団体と特別団体に登録。当社代表の堤は一般社団法人日本テレワーク協会の理事、および経済産業省産業構造審議会2020未来開拓部会委員の構成員も務めました。

本件に関するお問い合わせ先

株式会社センチュリー21・ジャパン 広報部の佐藤までお願い致します。
電話:03-3497-0021 / FAX:03-3497-0071 / Eメール:japan@century21.jp


※本文に記載されている会社名、商品名は一般に各社の商標または登録商標です。

※各リリースの記載内容は発表日現在のものです。その後予告なしに変更される場合がありますので、あらかじめご了承ください。

1つ古い記事を見る