ニュースリリース

ホームホームニュースリリースセンチュリー21と楽天が提携 ~不動産の売買や賃貸で「楽天ポイントカード」が利用可能に~

センチュリー21と楽天が提携 ~不動産の売買や賃貸で「楽天ポイントカード」が利用可能に~

公開日2017年06月26日

株式会社センチュリー21・ジャパン(本社:東京都港区、代表取締役社長:長田 邦裕、以下「センチュリー21」)は、楽天株式会社(本社:東京都世田谷区、代表取締役会長兼社長:三木谷 浩史、以下「楽天」)が運営する共通ポイントサービス「楽天ポイントカード」において同社と提携いたしましたので、お知らせいたします。

今回の提携により、センチュリー21加盟店のうち「楽天ポイントカード」対応の専用端末を設置した店舗では、来店時に「楽天ポイントカード」または「楽天ポイントカードアプリ」を提示すると、「来店ポイント」や取引に応じた「各種ポイント」などの「楽天スーパーポイント」を貯めたり、支払いに使ったりすることができます。今後国内921店舗(注)の加盟店への導入を積極的に推奨していく予定です。

「楽天ポイントカード」会員の皆様に来店や成約によって、楽天ポイントを貯められる付加価値を提供することにより、センチュリー21加盟店の販売促進を図ってまいります。

(注)2017年3月時点


本提携における「楽天ポイントカード」の利用概要 


・サービス開始時: 2017年夏(予定)

・サービス概要 : センチュリー21加盟店のうち、「楽天ポイントカード」導入店舗への来店、または導入店舗での各種取引を行った際に、「楽天スーパーポイント」が付与されます。またお支払に利用することもできます。

(注) 来店によるポイント付与は専用端末を導入している店舗に限ります。

(注) 各種ポイント付与数や、付与対象取引は加盟店毎に異なる場合があります。

以上

本件に関するお問い合わせ先

株式会社センチュリー21・ジャパン 広報部の佐藤までお願い致します。
電話:03-3497-0021 / FAX:03-3497-0071 / Eメール:japan@century21.jp

1つ古い記事を見る