ニュースリリース

ホームホームニュースリリース国際コンベンションならびに世界経営者会議参加のご報告

国際コンベンションならびに世界経営者会議参加のご報告

公開日2015年03月07日

 株式会社センチュリー21・ジャパン(本社:東京都港区、代表取締役:猪熊茂男)は、2月22日~24日にアメリカ、ワシントンで行われたセンチュリー21国際コンベンション、ならびに同月25~26日行われたセンチュリー21世界経営者会議に参加いたしましたのでご報告いたします。

 今回のセンチュリー21国際コンベンションは世界各地から約3,000人のセンチュリー21の経営者ならびに従業員が参加いたしました。アメリカ国内の表彰のほか、世界べスト21表彰が行われ、企業グループの部として、センチュリー21New Millennium(本社:米国バージニア州、CEO:Mr.Todd Hetherington)が全世界第1位として表彰された他、多くの企業・個人が表彰されました。

 日本参加者からは、企業表彰としてセンチュリー21アーバン・コスモ・グループ(本社:神奈川県横浜市、代表取締役:坂本繁美)が世界第14位で表彰されました。

 翌25日~26日に同ホテルにて行われたセンチュリー21世界経営者会議では、アメリカ国際本部CEOであるリック・デイビッドソン氏よりセンチュリー21の世界の展開状況について「現在78の国と地域、6,800店舗、100,000名の営業マンとなった」との説明がありました。センチュリー21日本本部は、2014年1月~12月の新規加盟店舗数においてアメリカを除く世界第1位の表彰を受けました。

 またアメリカ国際本部から、アメリカ国内で注力しているソーシャルメディアツール、また、昨年投資した新ITテクノロジーの説明および各国における市況あるいはフランチャイズ開拓における戦略について活発に情報交換がなされました。

kokusaic.png

本件に関するお問い合わせ先

株式会社センチュリー21・ジャパン 広報部の武廣(たけひろ)までお願い致します。 電話:03-3497-0021 / FAX:03-3497-0071 / Eメール:japan@century21.jp

1つ古い記事を見る