ニュースリリース

ホームホームニュースリリース香港資本による初めての日本進出加盟店オープンのお知らせ

香港資本による初めての日本進出加盟店オープンのお知らせ

公開日2014年12月09日

culturecenter.png 株式会社センチュリー21・ジャパン(本社:東京都港区、代表取締役:猪熊茂男)は、12月1日(月)に、新規の加盟店としてセンチュリー21Culture Center(本社:東京都新宿区、代表取締役:鍾亦琛)がオープン致しましたのでお知らせいたします。

 センチュリー21Culture Centerは香港に本社を持ち、香港に7店舗、中国に1店舗のセンチュリー21加盟店を展開する優良企業です。今回、日本への進出に際し、新たに日本法人を立ち上げ、当社日本本部とフランチャイズ契約を締結いたしました。香港でセンチュリー21店舗を展開する加盟企業が、日本本部とフランチャイズ契約するのは、初めてのケースになります。

 日本における加盟について、センチュリー21Culture Centerの楊会長は、「日本においても圧倒的な知名度とブランド力を有するセンチュリー21のネームバリューを活用して、海外の投資家に日本の収益物件を販売することによって国際取引を活性化したい」としています。

 センチュリー21としては、東京都内において、中国語と英語が対応できる複数の加盟店の一つとなり、今後の国際取引を強化する展開となります。今後は、昨年リリースされた国際ホームページとともに、引き続き国際取引を取り扱える不動産グループとして発展して参りたいと考えております。

<<センチュリー21Culture Center 会社概要>>
法人名 :株式会社Culture Center
本社住所 :〒162-0067 東京都新宿区富久町10-4 Tomihisa Square
店代表者名 :鍾 亦琛(Kelvin Chung)
電話番号 : 03-5366-6821
FAX番号 : 03-5366-6822
ホームページ :http://www.c21cc.jp/

本件に関するお問い合わせ先

株式会社センチュリー21・ジャパン 広報部の武廣(たけひろ)までお願い致します。 電話:03-3497-0021 / FAX:03-3497-0071 / Eメール:japan@century21.jp

1つ古い記事を見る