ニュースリリース

ホームホームニュースリリースセンチュリー21中国本部ならびに加盟店来日のご報告

センチュリー21中国本部ならびに加盟店来日のご報告

公開日2014年08月27日

 株式会社センチュリー21・ジャパン(本社:東京都港区、代表取締役:猪熊茂男)は、センチュリー21中国本部ならびに加盟店の来日を受け、情報交換ならびに交流を行いました。また、今後発生する両国間をまたぐ不動産案件について、相互協力関係を強化することとしたことをご報告いたします。

 センチュリー21中国は、中国国内に約950店舗の加盟店を有し、全世界に展開するセンチュリー21の中ではアメリカに次ぎ、2番目に大きな加盟国になります。今回の来日では、加盟国として約17年早く地域本部を立ち上げ、業績面において、比較的高い実績を残している日本本部の経営手法について視察を行い、今後の経営の参考にするための来日となりました。

 今回の来日に際し、センチュリー21中国本部のVice PresidentのWilson Zhang氏は、「大変参考になった。日本のいいところを自国に持ち帰り、是非実践したい。もしかしたら、今後また2,3回、来日させてもらうかもしれない。」と高い関心を示しました。

 中国本部ならびに加盟店は、8月27日(水)は当社を訪問され、翌28日(木)は首都圏の加盟店を、29日(金)は関西圏の加盟店をそれぞれ視察する予定です。chugoku.png

本件に関するお問い合わせ先

株式会社センチュリー21・ジャパン 広報部の武廣(たけひろ)までお願い致します。 電話:03-3497-0021 / FAX:03-3497-0071 / Eメール:japan@century21.jp

1つ古い記事を見る