会社情報

ホームホーム会社情報CSR日本盲導犬協会、滋賀県2市に対する寄付を実施

日本盲導犬協会、滋賀県2市に対する寄付を実施

株式会社センチュリー21・ジャパン(本社:東京都港区、代表取締役:長田邦裕、以下センチュリー21・ジャパン)は、毎年主催している『センチュリー21レディスゴルフトーナメント』を通じて得られた収益の一部を、さまざまな団体に寄付しています。

2017年の大会で得られた収益の一部は、日本盲導犬協会と滋賀県の大津市・草津市2市の学校教育課に寄付をさせていただきました。 日本で盲導犬を必要とされている目の不自由な方は全国に3,000人いると言われていますが、実際に活躍している盲導犬の数は約1,000頭とまだまだ足りないのが実情です。センチュリー21・ジャパンでは、盲導犬の育成と視覚障がい者の社会参加を促進する事業を提供する日本盲導犬協会の活動趣旨に賛同し、定期的に寄付を行わせていただいております。

また、地元への貢献として、本大会を開催した滋賀県の大津市・草津市2市の学校教育課にも寄付をさせていただきました。
これからも地域社会の活性化のため、積極的に社会貢献活動に取り組みます。

●2017年大会 寄付総額 2,763,333円

<以下、詳細>
日本盲導犬協会:1,010,300円
・前夜祭チャリティオークション ・チャリティくじ
・チャリティパター
・募金箱
・株式会社センチュリー21・ジャパン

大津市・草津市 2市学校教育課:1,753,033円
・プロアマ/アフタープロアマ ニアピンチャリティ
・チャリティくじ
・チャリティパター
・売上の7%(行政ブース)
・売上の1%(株式会社ダイナック、近江鉄道株式会社、FILA、ダンロップ)
・チケット売上(前売り・当日券)の1%
・株式会社センチュリー21・ジャパン

株式会社センチュリー21・ジャパンについて
センチュリー21・ジャパンは、1971年にアメリカで誕生し、現在は80の国と地域に8,000店舗、営業スタッフ119,000人(2017年3月末現在)を有する世界最大級の不動産流通ネットワークの日本本部です。より多くのお客様からの信頼にお応えするための企業スローガンとして1999年に『お客様宣言』を提唱し、不動産流通ネットワークとして「本当のサービス」の追及に努めています。

<本件に関するお問い合わせ先>
株式会社センチュリー21・ジャパン 広報部 佐藤までお願い致します。
TEL:03-3497-0021/FAX:03-3497-0071
e-mail:japan@century21.jp

CSRの取り組み

  • リッチな共用部や駅近の便利な環境にあこがれるあなたにオススメなのが、資産形成にも役立つマンションの購入。 あなたの希望を叶えつつ無理せず購入できる物件を、「アナタ目線」でセレクトいたします。ご相談ください。

    マンションを検索する

  • のびのびと子育てをしたい、家族とのゆとりある時間を大切にしたいなら戸建がおススメ。周りの環境、間取り、水回り、お庭… 女性の気持ちをよくわかっているスタッフが、あなたの理想を形にします。

    戸建てを検索する

  • 「メンテナンスがいろいろ面倒」「生活環境もたまには変えてみたい」そんなあなたには賃貸。 安心して暮らせて、あなたの生活に必要なものが近くにある、あなたにピッタリの物件をズバリご提案いたします。ぜひご相談ください。

    賃貸を検索する

  • 「外観は南仏風に」「リビングには吹き抜けを」「中庭でBBQが夢」理想の家を建てるなら、土地選びからはじめましょう。 あなたが求める条件を満たした土地をご用意できる自信があります。お気軽にご相談ください。

    土地を検索する